ご入館にあたって

ご観覧にあたっての
お願い

  • 階段またはエレベーターで1階から順番に上の階へお進みください。
  • 安全のため、階段のご利用は上りのみとし、下りはすべてエレベーターをご利用ください。
  • 天候等により安全が確保できない場合は、5階を閉鎖いたします。予めご了承ください。

展示作品、展示ケースには手をふれないでください。

写真・ビデオ撮影は基本的にできませんが、一部撮影可能な場所には表記がありますので、表記に従ってください。ただし、フラッシュ等の光を発するものや三脚、自撮り棒等はご使用にならないでください。

大きな手荷物は1階受付裏のロッカーにお預けください。当日の使用状況により利用が難しい、または手荷物がロッカーに入らないサイズの場合は、お近くのスタッフにお声がけください。貴重品は各自でお持ちいただくようお願いいたします。

館内での携帯電話の通話はご遠慮ください。

館内への傘の持ち込みはご遠慮願います。美術館入口の傘立てをご利用ください。

館内での飲食、ガムはご遠慮ください。

館内(敷地内)での喫煙はご遠慮ください。

展示室内での筆記用具は鉛筆のみご使用いただけます。

館内のスペースが限られているためベビーカーのご使用はご遠慮ください。受付で一時お預かりいたしますのでお声がけください。

補助犬以外の動物を連れて入らないようお願いいたします。

館内は車椅子でご覧いただくことができます。各階への移動はエレベーターをご利用ください。

車椅子対応、おむつ替えシートのある多目的トイレはMB1階にございます。

館内への危険物の持ち込み、および他のお客様の迷惑となる行為や、運営上の妨げになる行為はお断りいたします。